《 秋の景色 実 》 【万博公園】 ⑳ 日本庭園

  の気配が少しずつ感じられるものを紹介します。


               モミジアオイ (紅葉葵)  アオイ科
      
画像


このの中に小さながたくさん入っているそうです。
このがスッキリしていて大好きなのですが
何度か見かけてはいたのに、とうとう今年は写真を取れませんでした。


少し前には、こんな色をしているようです。

画像




               アセビ (馬酔木)  ツツジ科

画像


こんなが鈴なりでした。
も鈴なりだから、当たり前のことですね。



なんと鈴なりのの横には、がたくさん控えていました。

画像


に鈴なりのを咲かせていたアセビは、こちらからどうぞ。

高野山で見かけたアセビは、こちらからどうぞ。



少し歩くと サザンカ (山茶花)  ツバキ科 の実がたくさんありました。

画像


蜜柑か・・・思わずもぎ取りたくなりました・・・。


まだまだ秋の気配が伝わってきます。
(21)へ。
                                                07.10月半ば





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月09日 21:49
モミジアオイは、確か雌しべ雄しべはハイビスカスと同じなんですよね!
花ビラは深く咲けたような感じで、ハイビスカスとは少し違う印象ですが
、アオイの仲間なのに、雌しべ雄しべが同じというのも面白いですね!!
2007年11月09日 22:13
うちの母は椿の実を取ってきて種を採り、椿油を作ってもらってますよ。
髪つやつやになるんだとか(*^^)v
2007年11月09日 22:43
それぞれ華やかだった頃の花姿を思い出しますね~
楽しませてくれてありがとう・・・という思いですが、お散歩に行くと色んな実に出会え、あらまぁ~ というのもあって実もまた楽しいですよね!
2007年11月10日 01:18
モミジアオイの種は貰えないのですね~?
アセビの実が沢山!!とても可愛くて好きですが育るのが難しかったです~~
椿の実可愛いですね~こちらではカチャーシと言っていました。おなじように以前は椿油をとっていたようですが~~
2007年11月10日 07:55
おはようございます。もうすっかり植物は冬支度なのですね。花を追いかける様になって、花ばかりでなくその後にも興味が湧いてきました。そしてもう春の準備も着々としているのですよね。楽しませて頂きました。
おばブー
2007年11月10日 09:45
・koshiさんへ。
ハイビスカスと蕊が同じなのですか…!? そういわれてみると似ているかもしれませんね~♪ 服を着替えると種類が変るのですね。そう考えてみてみると、また面白みがでてきますね。 
来年、花を見つけたらじっくり眺めてみますね。
2007年11月10日 12:57
このような花の咲後の姿を見ると、寂しい気持ちになるのは、私だけなんでしょうか。華やかな時代(花期)が過ぎて、来年また美しく咲くための長い準備に入るのは解っているのですが、
2007年11月10日 17:47
モミジアオイの花って、真っ赤でとても綺麗ですよねぇ。この花後からは、とても想像が出来ません。でもこのグロテスクな姿の中に、永遠の子孫が宿っていると思うと、愛しくなるから不思議です。
おばブー
2007年11月11日 10:32
・wisteriaさんへ。
お母様は、椿油を使っておられるのですか~♪ 最近はあまり聞かないけれど、黒髪がピカピカになるとか聞いたことがあります。私は使ったことはないけれど、母の鏡台には入っていました。匂いが強烈ですよね~!もしかして、鬢付け油も椿油でしょうか~???
おばブー
2007年11月11日 10:34
・ハッチさんへ。
毎年、この時期になると花数が減って空気も冷たくなるので侘しく感じますね。でも、実も見つめてみるといろんな形があって面白いですね~♪ お散歩途中にカメラを持つと、ついつい写すものがないかとキョロキョロするので、今まで気づかなかったものに気づきますね~!
おばブー
2007年11月11日 10:38
・アズキの母さんへ。
そうなんです。柵の向こうにあったので、手が届かず…。モミジアオイの花ってちょっと神秘的ですよね。大きくなりそうなので家では無理かなと諦めていますが、大好きな花です。
アセビは手が届くところにあったのだけれど、これって育てるのが難しいのですか??? あちこちで出会う花はどれも鈴なりなので、簡単に育つのだと思ってました。
これは看板を見直してみたけれど山茶花のようです。でも同じ椿のお仲間で山茶花油も取れるそうですね。椿はカチャーシ… どこからそう呼ぶようになったのでしょうか? 面白いですね~♪
おばブー
2007年11月11日 10:41
・kako狸さんへ。
本当にこの季節になると花数がへるので、余計に実が目立ってきますよね~! 私は花追いの超初心者なので、まだまだ知らないことがいっぱいです。 まだまだ面白いものがありそうで、キョロキョロする毎日です~♪
おばブー
2007年11月11日 10:42
・ハマ爺さんへ。
いえいえ、私も侘しいなあって思っていました。最近は冬でも咲く花がたくさん出回ってはいるけれど、やっぱり春夏にはかないませんね。でも、実の形も様々で、眺めてみると面白いと思うようになりました。ちょっと進歩かな…笑!
おばブー
2007年11月11日 10:46
・ベンさんへ。
モミジアオイの花は、パッと周りを明るくするような赤さですよね。この抹茶のかたまりからあの真紅の花が咲くのかって考えると寝れなくなりそうです~~! って、絶対ぐっすり眠るでしょうね…笑。
2007年11月11日 13:32
これがアセビ。
こどものころから何度も名前を聞いていましたが
実物を見るのは初めてです。
ようやくはっきりと
アセビとアケビの違いが
形を持ってわかりました。
おばブー
2007年11月11日 22:09
・sawaさんへ。
アセビって大好きな花なんですよ~♪ 
こういう可愛い花の集まりが気に入っています。
アケビとアセビが大違い! そういえばアケビの花に出会ったことがありません…。見てみたくなってきました~!

この記事へのトラックバック