《 フジバカマ 》 【万博公園】 ④ 『山野草展』

ミヤマアキノキリンソウの上に見えた葉っぱの持ち主です。

               フジバカマ (藤袴)  キク科
                        ピンボケです・・・

画像

秋の七草のひとつですね。
  キキョウクズナデシコオバナ(ススキ)オミナエシフジバカマ


画像


足元にミヤマアキノキリンソウが顔を出していますね。



こちらは、白花ですね。
               シロフジバカマ

画像



画像



色が違うだけで、随分雰囲気が変るようですね。

次はへ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月30日 12:24
フジバカマに白があるとは知らなかったです~
昨年一株いただいたのを山の畑に持っていって植えたら、気に入ったのかわけもなくはびこってます(>_<)
2007年10月30日 16:29
こんにちは。
フジバカマ、白もあるんですね。
背の高いフジバカマと背の低いミヤマアキノキリンソウが仲良く並んでいてて面白い組み合わせです。
山野草は日本人の心の故郷のような感じがするので、大好きなんですよ。
2007年10月30日 19:03
フジバカマにも色が色々あるのですね!
白い花の方はお花が小さく控え目なようですね~~
この花は我が家の庭にはありません...綺麗ですね!(^^)v
おばブー
2007年10月30日 19:26
・みやこさんへ。
私もここで初遭遇です~♪ 
フジバカマが増えているのですねぇ~。やっぱり山の土がいいのでしょうねぇ。絶滅危惧種だと書かれていたので、どんどん増えるといいですね。でも畑の作物が減るのも困るかな!? 美味しいものの邪魔をしない程度にね~!
おばブー
2007年10月30日 19:31
・波さんへ。
やっぱり白花は初めてですか~! 名札にフジバカマの白花と書かれていたので、間違いないようです。
この山野草展では、いろいろな花が寄せ植えされているものがたくさんありました。小さな鉢の中の世界は、なかなかのものでしたよ~♪ 今まで目が行かなかった花もよく見ると可愛いものが多いですね。山に入る前にここで下準備のつもりで眺めてきました…。
おばブー
2007年10月30日 19:38
・マリリンさんへ。
まだまだ咲き始めのようなので、これから豪華版になりそうですね。
フジバカマってこんなにスッとしていたんだと眺めていました。
マリリンさんのお庭だと栄養タップリだから、きっと良く育つでしょうねぇ~♪ 関東以西に分布とあったけれど、温暖化の影響で北海道でもOKかもしれませんね~!
2007年10月30日 23:05
おばブーさん、
白花だと、全く雰囲気が違いますね。びっくりです。
山野草は育てるのは難しいといいますが、やはり魅力ありますね。
野生のフジバカマは絶滅の危機にあるようですが、庭のフジバカマは園芸品種で地下茎が強く育てやすいです。
おばブー
2007年10月31日 10:09
・ミントのみんさんへ。
そうでしょう~! 薄ピンクの花しか知らなかったので、白花にはビックリです。絶滅危惧種との説明を見つけたのですが、園芸品種は育てやすいのですね。茎が赤いのがそうだとの説明を見つけました。上のはどっちだろうと見てみましたが、赤いところと緑のところが…汗。どちらでも可愛いのには変りはないですね~♪
2007年11月01日 00:10
今フジバカマが満開ですね~ほんのりした色で優しさを感じます。。
シロバナもあるのですね~~
こちらでは蝶が沢山寄ってきているのを見かけます~
おばブー
2007年11月01日 08:50
・アズキの母さんへ。
フジバカマの白花を見たことがない方が多いようですね。私も初めてです~♪
自生の花が減ってきているようだけれど、園芸品種が頑張っているようですね。以前は気づかなかったけれど、アップで見ると面白い花ですよね~!写真はこんなだけれど…汗。
2007年11月04日 09:58
霜がおりたみたいなお花。
なんだか冬がもうすぐ来るんだなぁ
という気分になってきました!
おばブー
2007年11月04日 17:52
・sawaさんへ。
パッとしたお花も豪華でいいけれど、秋はこんなお花もいいですねぇ~♪
冬はもうそこまで来ているはずなのに、今日も汗をかいてしまいました。
気温は低いけれど、まだまだ動き回ると冬は遠いようですね。

この記事へのトラックバック