【 浮遊船? 】

先日、買い物途中に車の中から見た景色です。
渋滞中に前の車の人たちが海(大阪湾)の方を見つめていました。
何があるのかと目を向けてみると・・・

こんな景色が見えました。



わかりますか
これって 『蜃気楼』 ですよね。

海の上にあるが海面から浮き上がって見えます。
空飛ぶ船に遭遇しました。


調べてみると・・・
上位蜃気楼・・・
温度の低い海面等によって下方の空気が冷やされ密度が高くなると、元となる物体の上方に蜃気楼が出現する。

下位蜃気楼・・・
最も一般的に目にする機会の多い蜃気楼。アスファルトや砂地などの熱い地面や海面に接した空気が熱せられ、下方の空気の密度が低くなった場合に、物体の下方に蜃気楼が出現する。 ビルや島などが浮いて見える浮島現象逃げ水現象もこのタイプに属する。     (Wikipediaより)


これは、 『浮島現象』 のようですね。

少しアップの画像です。

が浮いているのだと思っていたけれど、これは対岸の淡路島の景色かもしれませんね。



こんな蜃気楼が現れるのも、秋の景色の一つのようですね。



ついでにお蔵入り画像です。
               十三夜の月 (10月23日)

画像

日本では、旧暦8月15日だけでなく9月13日にも月見をする風習があり、こちらは「十三夜」「後の月」「栗名月」とも呼ばれているそうです。
こんな欠けた月まで見て楽しんだのですね。

お月見については、大阪市立科学館のHPに詳しく説明されていました。

今年の中秋の名月は、こちらからどうぞ。




オマケです。
こんなを発見しました。
これって何でしょうか

画像

クツワムシ だとわかりました。

 ~秋の夜長を鳴き通す、ああ面白いクツワムシ~ 
って、こんなだったのですね。
夜暗くなると、「ガチャガチャガチャガチャ・・・」と鳴くそうです。

♀カメ虫さんnobaraさん、ありがとうございました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月29日 22:28
感激!感激~~!
すごいすごい!
はじめてみました。
蜃気楼!
向こうに島が見えます。
あー、昔の人は蜃気楼がまだ解明されてないとき、
きっと神様の技だと思ったのでしょうか。
2007年10月29日 22:53
蜃気楼が現れるのも、秋の景色の一つなんですね!

秋って木の実が沢山成って、食べる物も美味しくて、楽しむ風情がたくさんあって、気候も良くて、本当にいい季節ですよね(*^^)v
つくづくそう感じました(*^。^*)

虫はなんだろう?
カメムシ科では?
2007年10月29日 22:58
蜃気楼ですか~、新聞の記事で富山湾の蜃気楼というのを見たことがありますが、実際にはなかなかお目に掛かることは出来ないとか。
凄い場面に遭遇しましたね!
今日の暖かさで海水の温度が上がった所為でしょうか?
2007年10月29日 23:28
おばブ-殿、
大阪湾で蜃気楼が見られたのですか?
日本海側での話は良く聞いていましたが・・・・。
私はまだ蜃気楼を見たことがないので、見たいですね。
そして撮りたいですね。
2007年10月30日 00:42
えぇっ、蜃気楼が生活圏内で?
発生の理屈はわかるのですがとーっても不思議!
スクープ画像ですね~!

十三夜、東京でも綺麗にみえてましたよ~。
確か数え二十歳になる女の子を、十三夜にススキとおだんごでお祝いすると、幸せになれると言われてるそうです。
それで私が二十歳の時、直前まで母と喧嘩してたのに、母がだまってススキとおだんごを用意してくれて、反省した思い出があります(笑)。
2007年10月30日 01:14
蜃気楼ってこうなるのですね~~
凄いお写真撮れましたね。。

初めて見ました~海が無いから勿論見る事はできないのですが。。
道路が濡れて見えるのも蜃気楼だったような?それは見慣れて面白くないですね~~~。
2007年10月30日 03:48
蜃気楼・・・いい場面に出会えましたね!
私は「逃げ水」しか見たことがありません。これもけっこう神秘的ですけど。こんな蜃気楼、見てみたいです。
蜃気楼があらわれるのは、秋のたまものなんですか~・・・
2007年10月30日 06:52
おはようございます ♪
蜃気楼を見られたなんて良い日でしたね。島でしょうか?船でしょうか?
夢が有って良いですね。虫は子供の頃見たクツワムシに似ているような?
nobara
2007年10月30日 09:25
わぁーー凄い景色が撮れましたね。スクープ写真ですね~
蜃気楼って富山のあの辺り?だけかと思いきや、ひゃー大阪湾でも@@事務所のボスが穂高でブロッケンに何度も遭遇したそうですが、似たような現象なのかな~(だいぶ、違う?)   私も緑の木の葉のような虫さんは、クツワムシの♀さんかと思います。ガシャガシャって壊れた機械?みたいに鳴くみたいよ。タイワンクツワムシってのもいるんだそうです。こっちは鎧をきてるような?暗くなると煩く鳴くアレかな~
ひよこ
2007年10月30日 09:36
蜃気楼!すご~い!!
初めてです~見てみたい~!実際見たら感動でしたか?
おばブー
2007年10月30日 10:09
・sawaさんへ。
蜃気楼だと思ってみても、不思議でたまりませんね~♪
たまたま渋滞にはまったから、たまたま海を眺めたから気づいた蜃気楼です。
でも天気のよい日には、こういう景色を何度か見たことがあります。淡路島のオノコロランドの観覧車が浮かびあがっているのも見たことがありますよ~。
おばブー
2007年10月30日 10:20
・wisteriaさんへ。
蜃気楼といえば春のイメージですよねぇ~。上位蜃気楼は春、下位蜃気楼は季節は問わないようですが、秋~冬に見えることが多いようですよ。

『我肥ゆる秋』…ちょっと恐怖ですが、暑くもなく寒くもなくいい季節ですよね。冬ごもりの前にしっかりお日様を浴びておかねばと思っています~♪

虫さんはクツワムシのようですね。秋の虫ですよね~♪
おばブー
2007年10月30日 10:41
・hinaさんへ。
富山の蜃気楼は有名ですよねぇ~♪ 今は魚津市のライブカメラで見ることもできるそうですね。すごい時代だ~と今更ながらに感心してしまいます。
これは28日に見たのですが、ポカポカ陽気で半袖でもいいくらいでした。海水温と空気の層の温度差が大きくなったからのようですね。滅多に見れないけれど、淡路島の観覧車が浮き上がって見えたこともありましたよ~♪ ←蜃気楼だと思っていますがどうでしょうねぇ。
おばブー
2007年10月30日 10:49
・impressionさんへ。
富山湾は有名ですよねぇ。でも、大阪湾でも何度かお目にかかったことがあります。淡路島のオノコロランドの観覧車が浮き上がって見えました。蜃気楼だと思っているのですが、離れているので海面が見えにくいだけだったかもと、?マークがつきますが…汗。
逃げ水現象はよく見かけるのですが、こういう場面に出会うのは難しそうですね。ラッキーでした~♪ 渋滞にも感謝ですね…笑。
おばブー
2007年10月30日 10:55
・なおさんへ。
ラッキーでした~♪ とても暖かくって、若い男性は半袖でも十分そうでした。この温度差の賜物のようですね。

何々、十三夜にはそんな言い伝えがあったのですか? 知っていれば私も幸せになれたのにねぇ~笑! ケンカしていてもしっかりお供えをしてくださったお母様に感謝せねばいけませんね。私もしっかりメモしてあちこちに教えておきますね~♪
おばブー
2007年10月30日 11:00
・アズキの母さんへ。
たまたま渋滞にはまったので撮れた写真です。ラッキーでした~♪
大阪湾でも、たまにこういう景色を目にします。最近キレイになったとはいえ、汚いイメージで有名な大阪湾も見直してあげねばね!
どこまで行っても水溜りに追いつかないのも「逃げ水現象」のようですね。空気の層が…なんていわれても、どうして温度が違うと浮き上がるのか、いまだによくわかりませんが、自然界には不思議がいっぱいのようですね!
おばブー
2007年10月30日 11:03
・アールグレイさんへ。
たまに海を眺めると船が浮き上がって見えたりします。目の錯覚かと思っていたけれど、どれも蜃気楼だったのかもしれませんね。こんなにはっきり浮き上がって見えるのはそうないように思います。ラッキーでした~♪
蜃気楼は春のイメージが強いけれど、下位蜃気楼は年中見られるそうです。とくに秋~冬に多いとか…。「逃げ水」は、北海道だと規模が大きそうですね。どこまでも続く道を、どこまでも水溜りを追っかけてみたくなりそうです~!
おばブー
2007年10月30日 11:07
・♀カメ虫さんへ。
蜃気楼はお天気のよい日にボ~ッと海を眺めるとたまに出会う景色です。でもこんなにはっきり浮き上がっているのに出会ったのは初めてかもしれません…。船だと思っていたのですが、もしかしたら対岸の淡路島の町並みかもしれません。以前、淡路島のオノコロランドの観覧車が浮かび上がって見えたこともあったのですよ。そのときは遠いから海が霞んでいるだけだと思っていました…???
?虫はクツワムシのようですね。ありがとうございました。
おばブー
2007年10月30日 11:17
・nobaraさんへ。
はい、渋滞してラッキーだと初めて感じました~笑!
なかなか活動的なボスをお持ちのようですね~。ブロッケンとはちょっとでき方が違うようですが、自然界の不思議がまだまだありそうですね。
↓にブロッケン現象の画像がたくさんありましたよ。
http://www.geocities.jp/kockspages/kouzan/brocken.html
?虫はクツワムシのようですね。ありがとうございました。あのガチャガチャさんがこの虫だったのですね。一つ賢くなりました。
おばブー
2007年10月30日 11:23
・ひよこさんへ。
はい、感動ものでしたよ~♪ 
実はこういうのは何度か見たことがあります。でもこんなにはっきり浮き上がっているのが見えたのは初めてです。 びっくりして、車の中でカメラをまわして皆で撮ったのですが、渋滞とはいえ少しずつ動くので写っていたのはこの2枚だけでした…汗。写っていてよかったです~♪ 
太平洋側では見たことがないかも…。見れたらスクープかもしれませんね。
2007年10月30日 18:47
蜃気楼で浮遊船が見えたんですか!
私は島しか見たことないですね(笑)
クツワムシ初めて見ました。
ガチャガチャガチャガチャ♪クツワムシ♪
ですね。
おばブー
2007年10月30日 19:18
・抹茶コーヒーさんへ。
船かどうかはわかりませんが、宇宙船ではないようですね~笑。
抹茶コーヒーさんも蜃気楼に遭遇したのですね~。自然界の不思議ですよねぇ~♪
クツワムシ…やっと鳴き声と一致しました~!
ハッチ
2007年10月30日 20:16
シャッターチャンスに恵まれましたね~! 凄いです~
以前、TVで見たのですが富山では蜃気楼が見える時に、ウ~ウ~ってサイレンを鳴らすそうですね。ここでも鳴らしてくれるといいのに・・・
お月様、まん丸でなくても手を合わせたくなります!
2007年10月30日 21:57
ハッチさんの言うように、富山県の魚津では蜃気楼が有名です。見えたときは
サイレンを鳴らして町民に知らせるそうですが…僕も富山方面には何度も行ってはいますが…残念ながら見たことはありません。
大阪湾でも見られるとは初めて聞きました。ラッキーですね~~~♪
おばブー
2007年10月31日 10:01
・ハッチさんへ。
ここで渋滞があったから写せた写真です。ラッキーでした~♪
富山は有名ですよね。上の説明の上位蜃気楼のようですね。こちらのほうが珍しいのだと説明されていました。サイレンまで鳴らすのですね。仕事中でもにわかカメラマンが殺到しそうですねぇ。(笑)
月はいつ見てもいいですね。今は青空の中にうっすら見えています…。
おばブー
2007年10月31日 10:04
・koshiさんへ。
やっぱり富山ではサイレンが鳴るのですね。今はライブカメラで見れるようです。koshiさんは富山の方まで行かれていたのですね。仕事じゃなかったらあちこち行けて羨ましいです…。富山は春に蜃気楼が現れるようですね。その時期に行けると楽しみが増えそうですね~♪

この記事へのトラックバック