《 ミヤマアキノキリンソウ 》 【万博公園】 ③ 『山野草展』

『山野草展』での花です。

          ミヤマアキノキリンソウ (深山秋の麒麟草)  キク科  別名:コガネギク

画像

ミヤマアキノキリンソウ・・・
キク科アキノキリンソウ属の多年草。高山植物。花期は7~9月で、本州中部以北の亜高山帯~高山帯の草地、砂礫地に生育する。別名コガネギクアキノキリンソウの高山型
アキノキリンソウが比較的まばらにつくのに対し、本亜種は頂部に固まってつく傾向にある。総苞片は、アキノキリンソウが四列であるが、本亜種は三列。中間型もあり、厳密な区別は難しい。     (Wikipediaより)


画像


総苞片ってどこって思わずアップで探してしまいました。
この写真では、3列か4列かはちょっとわかりにくいですね・・・
花序の下部の(花序の下部にあって、つぼみを包んでいたのこと)を総苞といい、個々の総苞総苞片という。(Wikipediaより)


画像



山深くヒッソリ咲いているも、こういう可愛いものが多いのでしょうねぇ~


最後の写真にだけ写っているへ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月29日 16:06
アキノキリンソウなら見たと言い切れますが、深山とつくと自信がありませんが、多分北海道にもありそうです。2冊の「北海道の花」に載っているんです。でも、識別するのが難しそうですね~。
北海道そのものが、”高山”なんでしょうね。
忘れなければ、来年探してみます。(忘れそう・・・)
2007年10月29日 19:25
高山で咲くお花はしっかりしていますね。
私がみたアキノキリンソウは風に吹かれるとユラユラしていましたが、強い風が吹いても凛としていそうな姿ですね。
2007年10月29日 19:53
花火のようにぱっと飛び散るような勢いが感じられますね。北海道の山野に似合う花だと思います。
2007年10月29日 20:50
この花なら野山に咲いていると目だちますね。花の部位の名前も場所も難しいですが覚えたいことです。山野草を身近で見られるとしっかり観察できますね。
2007年10月29日 22:27
大きなタンポポだとこどものころ思ってました。
キリンソウ。
そういわれるとキリンに見えてきます。
黄色のお花は大好きです。
元気が出ます!
2007年10月30日 01:06
可愛い花ですね~
山野草って小さいのが多いですが、こちらもそうでしょうか?葉は大きいようですね~
山野草展行って見たいです。。。
2007年10月30日 05:22
見事な株ですね。今年の夏、木曾駒ケ岳千畳敷カールで見かけました。標高が2600メートルを越える場所ですので花色もきれいでした。色々教えて頂き参考になりました。標高によって住み分けているという感じですが環境の変化で花にも変異が生ずるのでしょうか?北海道では本州の高山植物が比較的標高の低い山でもみられるそうですから、アールグレイさんにもチャンスがあるかも知れませんね。
おばブー
2007年10月30日 09:40
・アールグレイさんへ。
北海道はこちらの高山と同じくらいかもしれませんね。
アキノキリンソウはどちらかというと花が疎らにつくようですね。ミヤマのほうはこんもりと咲くと書いていました。花自体は嫌われ者のセイタカアワダチソウとよく似ているのですね。今まで気づきませんでした…汗。
きっとそちらにありそうですよ。来年是非見つけてくださいね~♪
おばブー
2007年10月30日 09:44
・ハッチさんへ。
アキノキリンソウに比べて、花が穂先にかたまって咲くようですね。この花は子株でしたから、揺れるという感じは受けませんでした。
花色もしっかりしていて、高山ではしっかり目立っていそうですね~♪
おばブー
2007年10月30日 09:46
・かおたいさんへ。
高山植物のようですね。
こんな所で出会えるとは思っていませんでした。
花もしっかりしていて、こういう花を山の中で見つけてみたくなりますね~♪
おばブー
2007年10月30日 09:51
・かなたさんへ。
高山でパ~ッと目立つ色でしょうねぇ~!
山歩きをしていて出会うと嬉しくなりそうですね。
花の見分け方は本当に難しいです。でも知っているともっと楽しめそうですね。
おばブー
2007年10月30日 09:53
・sawaさんへ。
この色は麒麟ですよね~♪ 
私もこういう花は全部タンポポだと思っていました。
元気色の花が続いたので、次は違う色を紹介しますね~!
おばブー
2007年10月30日 09:55
・アズキの母さんへ。
この花も可愛いものでしたよ~♪
実はここで目立っている葉は全て違う花のものです。最後の写真に少しだけ足元に葉っぱが見えますよ。最後の葉の持ち主は、次に紹介しています。見てくださいね。
おばブー
2007年10月30日 10:01
・目黒のおじいちゃんさんへ。
千畳敷カールのミヤマアキノキリンソウを見直してきました。スックとして美しい花姿ですね~♪ 花はアキノキリンソウの方がばらけるようですね。ミヤマのほうは花穂の先のほうに花がかたまるように咲くそうです。
きっと北海道では、近くで見られるでしょうねぇ~。来年のアールグレイさんの記事を楽しみにしてみます…笑。
2008年08月27日 20:27
今年7月末にホテルを予約し駒ケ岳に再登する計画でしたが急用がでて四国の松山に出かける羽目になってしまいました。9月の山は花があるかと心配でHPを検索中にここにたどり着きました。9月になってもまだ秋の花はあるのでしょうか?高山なので寒くなって紅葉のシーズンかも?
目黒のおじいちゃんへ
2008年08月28日 08:54
今年は駒ヶ岳には行けなかったのですね・・・残念ですねぇ・・・。昨年の花は、今年もちゃんと花開いていてくれたのでしょうか~? そろそろ紅葉が始まりそうですね・・・。今年は予想外の涼しさが早く来てしまって、植物もビックリしているかもしれませんね。伊吹山もお盆を過ぎて秋の花に模様替えしたと聞きました。目黒のおじいちゃんはこれから駒ケ岳に登られるのでしょうか? さてどんな花が待っていてくれるでしょうね・・・!!!

この記事へのトラックバック