《 睡蓮の庭の周りの花たち 》 ⑮ガーデンミュージアム比叡 滋賀

モネ【睡蓮の庭】の周りで出合ったたちです。

     オカトラノオ  サクラソウ科
          花穂が短いですね~。なんだか違うに見えますね。
          クリックして見てくださいね。 少しアップになります。

画像




モナルダ (ヤグルマハッカ、ベルガモット)  シソ科      ギボウシ(擬宝珠)  ユリ科 
あちこちで見かけました。                      前に見かけたのよりこじんまりしていました。
                                     以前のは、オオバギボウシ こちらからどうぞ。

画像画像



     シモツケソウ (下野草)  バラ科 だと思っていたら・・・
     ヌマゼリ (サワゼリ)  セリ科 とわかりました。
          クリックして見てくださいね。 お客様がいらっしゃっていましたよ。

画像


がわかりそうな写真を追加しました。 どの葉なのかわかりにくいです・・・
     クリックして見てくださいね。 少し大きくなります。

画像




     花後のようですね。これは上の花の花後ではないのかもしれませんね・・・
     これは、シモツケの花後だそうです・・・。

画像




以前教えて頂いたは、このだったのですね。          ハナトラノオ  シソ科
ヒペリカム    オトギリソウ科                       白色もいいですねぇ。
                                     
画像画像





≪名無しの権兵衛≫の名前がわかりました。
① コムラサキシキブ (小紫式部)  クマツヅラ科        ② シダルセア (ミニホリホック)  アオイ科
しか知りませんでした。こんな可愛いを咲かせるのですね。      クリックして見てくださいね。
                                            あまり背の高いものではありませんでした。 
                                            タチアオイ(ホリホック)の小型版のようですね。                                 

画像
画像

ハマ爺さん、アズキの母さん、ぽんぽこさん、ベンさん、nobaraさん、ありがとうございました。



周りの山もに包まれてきました・・・。
下界はまだ視界があるようですが、ここはやっぱり山頂だったのですね・・・

画像



ガーデンミュージアムを出て、比叡山を下ります。
途中、いい景色が見れましたよ。
                                               2007.8月初旬





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なお
2007年09月14日 21:48
シモツケソウが小さくて可愛い~☆
虫さんの大きさと比べると、その可憐さが際立ちますね。
霧にかすむ木立もまた風情があります。
2007年09月14日 23:26
こんばんは。
花の名前は、。。。ですが、小さな花なのに、みんな綺麗に撮れていますね。
①の花はコムラサキににていますが?確信がありません。
2007年09月15日 00:01
こんばんは♪
ハナトラノオの白花もいいですね。
比叡山の山頂だったのですね。一度行ってみたいですね。
2007年09月15日 00:31
白いシモツケソウが可愛くて綺麗ですね~
①ハマ爺さま同様コムラサキシキブのような気がします~
比叡山の頂上~霧に包まれて素敵ですね。
山の頂上とは思えないぐらい穏やかな感じがします。。。
2007年09月15日 09:35
おはようございます。
シモツケソウの花ですが、なんとなくセリ科の花の雰囲気があります。シモツケソウ(白ならオニシモツ?)はもっとフワフワした咲き方をするみたいですよ。
①はコムラサキで間違いないと思います。葉っぱの下半分にギザギザが無いのが特徴です。②は分かりません。
いずれにせよ、花だけで名前を決めるのは難しいです。
ぽんぽこ
2007年09月15日 13:40
写真が追加されて分かりやすくなりました。
ヌマゼリ(サワゼリ)が近いみたいです。この名前で検索して比べてみてください。
2007年09月15日 18:51
色々なお花達のアップですね~
我が家にある花もありますが...モナルダは可愛いお花ですね。
植えてみたいな~~(o^-^o)
トラノオは数種類あるようですね...覚えるのが大変です!!
2007年09月15日 18:52
オカトラノオって、5弁の可愛い花の集まりなんですね。ん?6弁もありますねぇ。決まりはないのかしら。
②は小型のタチアオイで、「シダルセア」と云うらしいですよ。通常はタチアオイでいいと思いますけど^^
最初見た時はゼニアオイ?と思いましたけど、同じアオイ科ですので、雰囲気が似ていますね。
おばブー
2007年09月15日 20:54
・なおさんへ。
実はシモツケソウだと思っていたのが、ヌマゼリだとわかりました。名無しの権兵衛もわかったので、追記しています。見てくださいね。
この花は、チッチャくて可愛いですよね~。それにここにいた蜂?はまん丸で可愛かったですよ~。
霧の世界でしょう。車だったので慌てて山を降りたのですが、下界はスッキリしていましたよ~♪
おばブー
2007年09月15日 20:59
・ハマ爺さんへ。
ありがとうございます。名前がわかりましたので、追記しました。シモツケだと思っていたのも、違ってました…汗。写真も追加しているので、見てくださいね。
この日は、曇り空だったので、白い花が光らずに写っていました。ボケボケ写真もたまには?ご愛嬌と許してくださいね。
おばブー
2007年09月15日 21:03
・かなたさんへ。
ハナトラノオはどれもボケボケ写真ばかり…汗。でも可愛いので載せちゃいました~。
比叡山頂でお天気が悪い日だったので、徐々に霧が出てきました。下界はスッキリしていたのですよ~。
花の名前がわかりました。シモツケだと思っていたのも、違ってました…汗。写真も追加しているので、見てくださいね。
2007年09月15日 21:07
花をいっぱい撮っていますが、良く名前とか調べていますねェ…速いペースでアップしてると思うのですが…素晴らしいですね、。・*私は個人的には白い花が好きです。ZONEの「白い花」も好きですけど・・♪       
白い花にちょっとした思い出がありましてね…(^-^)
おばブー
2007年09月15日 21:27
・アズキの母さんへ。
ありがとうございます。実はシモツケだと思っていたのも、間違っていました…汗。写真も追加しているので、見てくださいね。
ここは標高が850mくらいなので、高山とまではいかないけれど、やはり下界とは様子が違います。眺めもいいし、真夏にはおススメのところです~♪
台風がそちらの方に向かっているようですね。くれぐれもお気をつけてくださいね。
おばブー
2007年09月15日 21:28
・ぽんぽこさんへ。
ありがとうございます。シモツケは白があるのを見つけて、そく決定してしまいました…汗。葉はどれかわかりにくいけれど、シモツケの葉は見当たらないようですね。②もわかったので追記しました。見てくださいね。
台風がそちらの方に向かっているようですね。くれぐれもお気をつけてくださいね。
2007年09月15日 21:28
どれも綺麗な花ばかりですね 白い花はいいですね 涼しく感じます
花の名前もよく分かって楽しく拝見しました。
おばブー
2007年09月15日 21:35
・マリリンさんへ。
モナルダは、こういう咲き方を河童花ともいうそうですよ…笑。笑えない方、ごめんなさい~。でも、可愛いからいいですよね~♪
トラノオも短いので違うのかと探してみたけれど、オカトラノオに落ち着きました。ここに咲いていると聞いたので、多分これでいいのだと…。ちょっと違うだけで、雰囲気は大違いですよね。
花の名前がわかったので、追記しています。シモツケも違っていたので、見てくださいね。
おばブー
2007年09月15日 21:49
・ベンさんへ。
ありがとうございます。これで全部わかりました。シモツケも違っていたので、見てくださいね。
オカトラノオは、最初違う花かと思ってました。私が知っているのは、もっと穂が長くて垂れている…。でも、花のアップはオカトラノオですよねぇ~。オッ、6弁の花もありますね~。ここにも異端児がいるのですね~!
おばブー
2007年09月15日 23:10
・koshiさんへ。
いえいえ、これは8月初めの写真なので、なんとか整理はしたのですが、大変なのは名前探しです。ここはガーデンミュージアムなので、名札のついている花もたくさんあったのですが、わからないものもイッパイです。それを探すのに手間取っています…汗。しっかり名無しの権兵衛で皆様に助けていただいていますよ~。
ZONEの白い花…視聴してきました。koshiさんはお若いですねぇ~。(悪い意味ではないですよ~) 白い花の思い出って何でしょうねぇ~!? いいことのようですね!
おばブー
2007年09月15日 23:13
・kumiさんへ。
白も涼しげでいいですよねぇ~。こちらは今日も暑い日で、グッタリした時にはこういう花が和みますね。
名前も助けていただいて、全部わかりました。いつも皆様に助けていただいています…汗。
2007年09月16日 09:55
ここは本当にお花が一杯!
優しい花が多いですね~~

トラノオ、実家にあるのはピンクですが
白があるのは知りませんでした(恥)
ヒペリカムは実が可愛くて好きなのですが
お花屋さんで見るだけでしたのでこういうお花が咲くのだとは知らなかったです。へぇ~~~!!でした。
美女柳や金糸梅に似ているのですね~~
また一つおりこうさんになったけれど覚えていられるかしら??

霧の比叡山を降りてどんな景色が広がっていたのでしょう?
楽しみです。
おばブー
2007年09月16日 10:45
・dreamさんへ。
植物園というよりは、お庭を見てもらっていますという感じのところでした。まさに、ガーデンミュージアムですよね~♪

トラノオといえば、私の中ではこの白いオカトラノオがまず思い浮かぶのですよ~。種類もたくさんありそうですね。
ヒペリカムは、やっぱり実のほうが有名なようですね。私もたくさん名前を教わっていますが、見たことは覚えていても名前はすぐに忘れていくようです…汗。

霧の比叡山は、幻想的な世界を見せてもらったようで、これはこれでいい雰囲気だったのですよ~♪ でも、車なので、慌てて山を降りました…。景色はありきたりのものですが、やっぱりこれも紹介しないとね!
nobara
2007年09月16日 12:03
最後の写真。山の上の感じがよーく判りましたァーー
霧が近くまで立ちこめていますね。雰囲気が見て取れました。
5段目→葉っぱの様子から シモツケソウ(草)じゃなく シモツケ(木) の花後ですかね。
それからシダルセアとタチアオイは違いますね~これは表記のようにシダルセアでミニホリックとも云います。タチアオイを小型にしたような草姿です。タチアオイと違って分枝性があるので株立ち状になるそうでお花も小さく草丈も小型ですね。葉っぱがかなり違いますね。同じアオイ科ですけど難しいですね。コムラサキは紫の実が立派なんですよね。住まい近くは殆どがこのコシキブですね。ムラサキシキブって山野にあって地味~なんですよね。
リポート、長い事お疲れ様でしたね。格段の物知りになられましたね(*^-゚)⌒☆
nobara
2007年09月16日 17:31
キャッツ^☆間違って記述しています。
 シダルセア⇒ミニホリホックでした。訂正させて下さいましm(_ _)m
おばブー
2007年09月16日 21:57
・nobaraさんへ。
ありがとうございます。シモツケソウとシモツケは違うものだったのですね。見た目はほとんど一緒に見えますね~。草のほうは、やっぱり草かなという写真があちこちにありました。でもすぐにどちらか判断できるかどうかは、自信がないです…汗。
シダルセアはミニホリホック、タチアオイはホリホックというのですね。だからこれは小さなタチアオイだと思っていました。
ムラサキシキブだといわれているのは、たいがいコムラサキシキブのほうだそうですね。よく見るほうは、コムラサキシキブのほうが多いのでしょうね。こうなるとムラサキシキブもどんなかなと思ってしまいますね~♪
いろいろ教わって、少し物知りになりました。でも、一つ覚えると一つ抜けているようですよ…汗。脳の運動にはちょうどいいかもしれませんね~!

この記事へのトラックバック