《 モネの睡蓮の庭 》 ⑭ガーデンミュージアム比叡 滋賀

モネといえば、まず思い浮かべるのはこれですよね。

     モネの【睡蓮の庭】

画像

【睡蓮の庭】
睡蓮の咲く池、のからまる太鼓橋シダレヤナギアヤメショウブなど、、モネたちが愛したモチーフをふんだんに取り入れ、彼らが思い描いた日本風の庭園を再現しました。
                                  (ガーデンミュージアム比叡のパンフより)

日本風の庭園だったのですね。
私には洋風に見えるのだけれど、もしかしたらお寺でよく見るような回遊式庭園を思い描いていたのでしょうか


もう少しアップで見てみると、雰囲気が伝わるでしょうか・・・。

画像


この日は人も少なかったのですが、空には雲も多くこの池が余計に寂しそうに見えました。
私にとって、モネ【睡蓮の庭】のイメージは、この景色そのものでした。

画像



睡蓮もたくさん咲いていましたが、水辺にも、がたくさん咲いていました。

     ポンテデリア (ナガバミズアオイ)   ミズアオイ科
          上の写真にも写っていますよね。
          クリックして見てくださいね。 アップになります。

画像


神戸花鳥園で見たポンテデリアは、こちらからどうぞ。



左に見えるのは、オオハンゴンソウ  キク科
     クリックして見てくださいね。 アップになります。

画像

一緒に悩んでくれたnobaraさん他皆様、ありがとうございました。

ここにあった陶板の絵です。

画像


このあたりから電池が切れそうになって、写真を最低限しか撮っていません・・・。
同行者も空模様が怪しくなってきたので、そわそわしだし写真をあまり撮っていません・・・。
なので、陶板の説明文の写真がありません・・・。



1枚目の写真に写っている緑の太鼓橋からを見たところです。
最初は、向こうに見える太鼓橋のところから、こちらを見ていました。
後ろに写っている建物は、展望塔です。

画像


雰囲気が随分違うようですね。
向こうに見えるのが、藤のからまる太鼓橋ですね。


この池の周りにも、がたくさん咲いていました。
                                           2007.8月初旬









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月12日 10:40
モネの睡蓮の庭そのもののようですね。
私も一度行ってみたい所になりました。いつかは・・・。
おばブーさんの案内が上手ですもの。
2007年09月12日 14:48
八月初旬でしたか。
スイレンが適当に良く咲いていて・・・そうです。この風景でした。
貴族の女性をよく描いていた画家は・・・同じでしたっけ?
思い出せませんが・・・絵だけが浮かんできますね。
2007年09月12日 18:29
ほんとモネの庭ですね 睡蓮の綺麗なこと 素晴らしい庭ですね
ここで見せていただけるのでゆっくり見えるので嬉しいです
次回はどんな花が見えるでしょう 楽しみです。
2007年09月12日 21:55
わ~~!待っていました~凄く素敵!
とても心が癒される風景で感動します~
日本庭園というより山の中の堤のような懐かしさを感じました~
滋賀県まで行ったら見られるのですね~~~。
2007年09月12日 22:46
本当に素敵なところですね~~~
こんなところが身近にあるなんて、ほんと、うらやましいです。
水辺に咲く花って結構たくさんあるものなんですね。
実物、見てみたいなぁ・・・
2007年09月12日 23:29
モネの睡蓮、好きです。
快晴よりも、霞がかったような天気が似合いますね。
バンクーバーで「日本庭園」を見た時、私も「洋風?」と思いました。
イメージの中の「日本」とはやっぱりちょっと違いますね~。
2007年09月13日 03:01
ナガバミズアオイはヒヤシンスの花に似ていますね。
陶板の絵はライトアップされる様になっているようですね!
夜も見に来る方がいらっしゃるのでしょうか?
おばブー
2007年09月13日 09:17
・かなたさんへ。
お褒めいただき、またまた木に登りそうです…笑。
ここはいい所ですよ~。長い間行ってみたかったのですが、なかなか行くことができませんでした。念願かなって行ってみると、予想していたのと全く違った世界でした。
かなたさんも、関西にお越しの際の候補に入れておいてくださいね~♪
おばブー
2007年09月13日 09:25
・Tatehikoさんへ。
同じような景色でしたか~♪ 
私は絵にあまり詳しくないのですが、ここにはルノワールやゴッホ・ドガ・モリゾ・バジール・カイユボット・レイセルベルヘ・マネ・セザンヌ・ピサロの陶板名画が飾られているようですね。私は半分も見ていません。今度はここだけを目指して、ゆっくり出かけてみたいです。
おばブー
2007年09月13日 09:29
・kumiさんへ。
モネといえば、私はこれしか知りませんでした。
睡蓮はあまりにも有名ですよね。
池の周りにもたくさんの花が咲いていましたよ~♪
おばブー
2007年09月13日 09:33
・アズキの母さんへ。
いい雰囲気でしょう~~♪ ちょっと暗いのが、余計にこの池の雰囲気にマッチしているように思います。本当の山の上に在るので、ここだけでなくまわりの木々まで素敵に見えてきますよ~! いい森林浴にもなりました。
京都からもケーブル?で上がれるので、あっという間にここに着きますよ。関西に来られたら、是非立ち寄ってみてくださいね。お花の好きな方にはおススメですよ~。
おばブー
2007年09月13日 09:39
・みやこさんへ。
いいでしょう~~♪ 造られたところだけれど、ホッコリさせてもらえるところですよ~♪ マイナスイオンもイッパイかもね~。
ここはきっと気に入ってもらえると思いますよ~。自然な伊吹山を見て、蓮の群生から比叡山へ…。いいコースかも! でも日帰りじゃあちょっと無理ですね…汗。いつか行って見て下さいね。またお花の様子が変ってるかもね。
おばブー
2007年09月13日 09:45
・なおさんへ。
モネといえば、この睡蓮しか思い浮かびません…汗。それほど有名なのでしょうね。モネの絵は、大阪の大山崎(サントリーの工場があるところ…)にある大山崎山荘というところで「モネの睡蓮」の絵を見ました。こんなところに…なんて思いながら、見入ってしまいました。なんと建物は、安藤忠雄さんの設計。絵を思い出す雰囲気が漂っていましたよ~♪
でも外国の方には、日本庭園がこういう風に見えるのでしょうかねぇ~!
おばブー
2007年09月13日 09:51
・♀カメ虫さんへ。
確かにヒヤシンスのように見えますねぇ~。 これは水辺に咲いていたので、この花色が余計に涼しげに見えました~♪
ここは真夏と限られた日は、夜9時まで開いているようですよ。ここは山頂なので、琵琶湖も京の街も見渡せますよ。夜景はきっと素晴らしいのでしょうねぇ~♪
nobara
2007年09月13日 11:08
モネの庭って各地に有りますがここは本格的なんですね~~
日本の影響を受けた画家のひとりなんでしょうか・・・
5枚目の写真で一気に解明ですねーーオオハンゴンソウに間違いないみたい。
ナガバミズアオイも花期が長くていいみたいですね。
これだけ高い所にあると夜景も又凄いんでしょうね。
風林火山の積翠寺温泉に浸かりながら見た甲府の夜景を思い出すわ。
2007年09月13日 11:14
とてもステキで、おしゃれなお庭ですね~。あらためて思いました。
おばブーさんから見せて頂いたスイレンの数々、記憶に残りましたよ!
ポンテデリアもきれい!
緑の色も濃い気がします。

どの写真も絵葉書になりますね!
2007年09月13日 17:15
素敵ですね~~~
二枚目のアップの写真はいかにもモネ!!という雰囲気ですね。
ボートがあるから洋風に感じるのでしょうか?
水辺のお花もきれいですね。
紫色がなんともいえなくて~~

おばブーさんのなおさんへのコメント、
すご~~~く懐かしく読みました。
私、大山崎の隣の水無瀬に住んでいました。
子供は天王山の麓の山崎幼稚園へ。
今までの結婚生活の中で一番楽しく過ごしたところが水無瀬、島本町です。
夫の両親と同居していた東京から転勤して初めて親子4人で住んだところで、自由な生活に毎日が輝いていました。
今もそのときのお友達と交流があるんですよ~~
サントリーは前からありましたが大山崎山荘はあさひさんが引き受けたんですね~~~
あぁ~~~!!懐かしい(泣)
行きたいなぁ~~~水無瀬にも大山崎山荘にも!
もちろん比叡山にも!!!
2007年09月13日 17:53
モネと云ったらスイレン、素晴らしい庭園ですね。こんな場所で、1日ノンビリしたら気持ちいいかも。犬のように茂みに入り込んだら、いろんな植物や花が見つかるでしょうね。その前に、勝手に入り込んだらヤバイかも^^;
おばブー
2007年09月13日 21:30
・nobaraさんへ。
モネって睡蓮の絵しか知らなかったので、お庭を作っていたなんてビックリです。それにあちこちにもこういうところがあるのですね。見てみたいですねぇ~!
オオハンゴンソウのようですね。しっかり花びらも垂れ下がっているのが、バッチリ写っていました。nobaraさん、大正解~♪ ありがとうございました。
ナガバミズアオイも勢いがありました。この色は、とっても涼しさを感じさせてくれましたよ。って、ここは山頂なので涼しかったです…汗。
夜景は間違いなくすばらしいと思います~♪ 京の街も琵琶湖の風景も…。
何々、温泉につかりながら夜景が見れるところがあるのですね~。なんだかいいですねぇ~~!
おばブー
2007年09月13日 21:40
・アールグレイさんへ。
花の庭とは、大違いでしょう~。 ここの睡蓮の花も気持ちよさげに見えましたよ~♪ ポンテデリアも涼しげな色でしょう~! 若い頃に見たら、暗い庭にしか見えなかったかも…。でも、何故か心休まるところでした。太鼓橋の上で、しばしボ~~ッとしていました。

そうですね。きっとここはどの角度から写真を撮っても、いい絵葉書になりそうですね。
おばブー
2007年09月13日 22:03
・dreamさんへ。
モネの睡蓮の絵は、何度かお会いしているのですが、こういうお庭を描いていたのですね。絵よりこちらの方が気に入りました~♪
ボート…そうですね、日本のお庭には池にボートを浮かべたところは思い浮かびません。

そうですよね。島本だったのですよね。大山崎山荘は、薦められて随分前に出かけました。建物も素敵だし、こんな所に素晴らしい~~って感動したことを覚えています。閑静な住宅街のようなイメージがありますが、dreamさんのいらっしゃった所もそうかなあ?? 友がイノシシが駆け巡るところだとの言葉も忘れられません。今も変らずにいるでしょうか!
山荘は、知らない間にあさひさんに変っていたのですね。確か裏に塔が見えました。いつかゆっくり訪ねてみようといいながら、もう云十年になります…汗。
思い出がイッパイ詰まっているのですね。お友達もまだこちらにいらっしゃるのなら、時間ができたら是非是非訪ねてみてくださいね。比叡でお泊りもよろしいかと…。
おばブー
2007年09月13日 23:35
・ベンさんへ。
そうですよね。私はモネからは睡蓮しか思い浮かびませんでした。ましてや自分で庭を造っていたなんて、知りませんでした…汗。
そうですねぇ~、茂みの中にはお宝がザックザクの雰囲気ですよね。ネジバナを見つけた時は、喉から手が出るほど欲しかったのですが、グッとこらえましたよ~! ここは管理されているので、ここで見るほうが花も生き生きするかもしれませんね~♪ ガマンガマン…。

この記事へのトラックバック