《 烏丸半島の蓮の群生 》 滋賀 

先日、お天気も優れないのに、こんな日は人が少ないといそいそと出かけて見てきました。

   蓮科

画像



こんなにたくさんのが群生しています。
遠くに見えるのは、近江富士と呼ばれる山・三上山(みかみさん)です。
     クリックして見てくださいね。少し大きくなります。

画像


も開きかけが上品かも・・・

画像



ここは滋賀県琵琶湖沿岸にある烏丸半島
蓮の群生地として有名です。
夏になると、緑のが湖水を覆い、淡紅色のが次々と開き、約13haの湖面一面に開く様はまさに壮観。
花蓮としては日本でも最大のスケール。ここ烏丸半島だけで見られる光景です。
開花は毎年7月中旬から8月中旬頃です。     (みずの森のパンフレットより)


以前伊吹山に登ろうと出かけたときに、お天気が悪く山頂に登れず
どこかでも咲いていないかと探して立ち寄り、の多さに驚かされた所です。
      クリックして見てくださいね。 説明文が出ます。
      図面のグリーンのところが蓮の群生地です。

画像



こんなにを横に伸ばしているのもありました。
     クリックして見てくださいね。 アップになります。

画像



こんなにかたいもありました。
     クリックして見てくださいね。 こんな風になっているのですね。

画像



もうそろそろ疲れたなあと頭をかいているもありました・・・
     クリックして見てくださいね。

画像


最後は、こんなになっていました。
ボツボツとが見えますよね。
こちらに飛んでこないかと眺めてみたけれど、家に植えるところはないし・・・

画像



やっぱり、ここで咲いているのがいいようですね。

画像



ここには、もう1つ見たいところがありました。
以前は休みで、中に入ることができませんでした。
さてさてどんなところやら・・・・・

次は水生植物園みずの森のほうに進みます。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月07日 15:28
蓮の花の最後のジョウロの形みたいなのって、花が咲いている時にもきちんと同じ形をしていたんですね!
改めてじっくり見ることができました(*^^)v
かわいい花です~。
2007年08月07日 16:20
お見事ですね!
ハスの花の上に座るのはお釈迦様でしたっけ??
葉っぱもきれいで、鮮やか!
ハスって、レンコンでしたよね?収穫は秋?
それともこれは園芸種??
スミマセン、初歩的なことを聞いて・・・。(^^;)
2007年08月07日 19:02
広いですね~~。
日本でも最大のスケールなら見応えがありますね。
茎を伸ばした花のアップ 綺麗ですね。
2007年08月07日 20:27
ハスの花は終わったあともつかいで、あるんですよね~
枯れた実(?)の穴の中に色とりどりの和布を詰めたものがよく売っています。
あの水の中から掘り出して・・・?ドライにして・・・結構根気仕事かも。
2007年08月07日 21:51
わ~凄いです~!
沢山のかたが何をみていらっしゃるのかと思ったら、みんなハスなのですね~
びっくりしました~
三上山などの背景も素敵なところですね~心が安らぎます~。
ハスの実も食べられそう~~。
2007年08月07日 22:29
大賀ハスとは違うのですね?ハスの事はよくわからないのですが・・・
>頭をかいている蓮
かわいい~(^^♪
おばブーさんのこう言うとこにも可愛さを感じますわ(笑)
そういえばこの間ランチで美容食(中華)でハスの実のお料理がありました!
蓮肉って書いてあるのでビックリどんな肉だろうと(爆)
2007年08月07日 23:20
大きな蓮池ですね。
人の背丈よりも大きそうな蓮の葉が、池一面に群生しているのは、圧巻ですね。歩けるならば、群生の中に入りこんで、花と対面してみたいですね。
2007年08月08日 00:05
凄く広い群生地ですねぇ!満開になったら見応え充分ですね!!
ハスは明け方開くのですよね。開く時にポン!ポン!って音が聞こえると聞きます。
是非聞きたいと思っているのですが、寝坊助の私には至難の業・・・それでも毎年ハスが咲く頃に今年こそは!と思って今に至っています。
ハスの実の甘納豆が美味しいですよ~♪
2007年08月08日 01:07
きれいに咲きましたね~。
一蓮托生などの雑学は こちらで 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%B9
(はすっぱな女・・・が載ってない こちらはお盆の時期の女香具師からですね)
蓮の葉に酒を注ぎ、ストロー状の茎から飲む象鼻杯(ぞうびはい)ってお酒、酔いそうです。(^o^;)ヾ
泥から生え気高く咲く花、まっすぐに大きく広がり水を弾く凛とした葉の姿が、俗世の欲にまみれず清らかに生きることの象徴のようにとらえられ、仏教でモチーフとして使われてるんですね。そういえば姿三四郎も悟りを開いていたような。
2007年08月08日 06:52
おはようございます ♪
茎を横に伸ばした蓮はまるで撮ってくれるのを待っているようです(笑)
花びらの散った後のシャワーヘッド状のものは面白い形ですね (o^_^o)
2007年08月08日 09:30
蓮の群生地!素晴らしいですね~~
こんなに沢山だったら見ごたえ充分です~
開いてる花も綺麗ですが、開きかけの花も綺麗ですね~~d(゚-^*) ナイス♪
おばブー
2007年08月08日 11:10
・wisteriaさんへ。
あちこちで蓮の花とは出会っているのですが、ここのような規模で見せてくれるところはそうないのではないでしょうか? 見渡す限り蓮ばかり…♪
ジョウロは最初ッから抱えもっているようですね。お天気がもう1つなので、色がくすんでいるようですが、青空の下、もう少し早い時間だともっときれいだったかも!?
おばブー
2007年08月08日 11:28
・アールグレイさんへ。
ここは、観賞用のようですよ。これだけあったらスゴイ量のレンコンが取れるでしょうねぇ~♪ でも、お釈迦様ようにもとっておいてあげないとね!
毎年のようにここの広さも変っているのでしょうね。ここからはみ出て、琵琶湖を覆い尽くす…な~んてことはないでしょうが…!?(笑)
おばブー
2007年08月08日 11:31
・かなたさんへ。
本当に広いですよ~♪ 見渡す限り蓮だらけ。
小船を浮かべて蓮の中に入ってみたいですね。
茎は上だけじゃなく、あちこち向いて伸びていましたよ。アップは可愛いでしょ♪
おばブー
2007年08月08日 11:35
・みやこさんへ。
何々、あの如雨露に布を詰めるのですか~???
それって観賞用でしょうか? それとも針山にでもするのかな??
でも、花が終った後も楽しませてくれるなんて、いい子ですねぇ~~♪
おばブー
2007年08月08日 11:42
・アズキの母さんへ。
ここは、琵琶湖沿岸に突き出た烏丸半島というところの東側の湾のようなところです。東の方に富士山ならぬ近江富士が見えて、遠くの木々も絵になるでしょう~♪ 
蓮の実って気持ちを安らかにする効果があるようですね。どんなお味がするのかな???
おばブー
2007年08月08日 11:47
・べじまきさんへ。
この蓮の種類は書いていなかったのですが、大賀ハスではないようですね。
あらまッ、可愛いなんて… 私の身体をお見せしたいわ~♪(笑)って、身体のことじゃあないですよね。(汗) でも、気持ちだけは若者には負けませんぞ!蓮の実って美容色にもなるのですね。老化防止ということなのでしょうね。
隣のロータス館(これから紹介しますが…)で蓮グッズが売っていたので、もしかしたらあったのかも!?  
おばブー
2007年08月08日 11:55
・ハマ爺さんへ。
ここは池ではないのですよ~。実は琵琶湖の一部なのです。琵琶湖に突き出た烏丸半島の東側に広がる湾のようなところです。もう蓮に占領されていますよね。しっかり保護されているようですよ。
ハマ爺様は中を歩いてみますか! 私は小船でかき分けてみようかなあ~♪
おばブー
2007年08月08日 12:02
・ハッチさんへ。
7月下旬から8月初めに満開と聞いていたので、出かけてみました。
少し時間が遅かったので(9時過ぎ)花も疲れが見えますが、横を歩いている人が夜中2時頃からポンポン音がし始めると言っていましたよ。お天気の日は朝6時頃には三脚が並ぶようです。
ハスの実の甘納豆… 食べてみたいです~! お隣のロータス館でも蓮グッズが売っていたのですが、時間がなくって見られませんでした。美容効果があるようですね♪
おばブー
2007年08月08日 13:15
・ちゃたさんへ。
一蓮托生から蓮っ葉まで… 蓮もあちこちで活躍しているのですね♪
でも蓮っ葉な女って上方が始まりのようですね。私の所は上方とはいえませんが、ちゃたさんのところからしたらずっと近い…。気をつけなくっちゃね。(笑)
でも、ハスは純粋さの象徴なんてことも言われているのですね。
wikipediaのロータス効果のところに載っていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%B9%E5%8A%B9%E6%9E%9C
ナノの世界の絵は、スゴイですね。この性質ゆえに、象鼻杯なんてこともできるのかも!? ここのロータス館の喫茶でこれを飲んでいる方を発見! まわりの人の注目を浴びていましたよ~♪ 
ちょっと目立っていたけれど、飲んでみたかったです~!
おばブー
2007年08月08日 13:18
・♀カメ虫さんへ。
そうでしょう~♪ この茎だけが、こちら向いて話しかけているようでした。
この前は、ひっきりなしにカメラマンが入れ替わり。ちょっとおもしろいですよね。
シャワーヘッドは、あちこちに顔を出していましたよ。暑い日は、ここから水を飛ばしてくれるといいのにね♪
おばブー
2007年08月08日 13:23
・マリリンさんへ。
ここは圧巻ですよ~! 見渡す限り蓮だらけ。ボ~~っとするのにいいですよ~♪ お弁当を広げている方も見かけました。ちょっと早かったけど…。(11時にはなっていなかったかな)
開きかけは、花びらがとってもキレイ。勢いを感じます。どちらを見ても蓮の葉の緑と、その中に浮かぶピンクの花ばかり。写真でうまく伝わったかなあ~!
2007年08月08日 16:30
暑い部屋で蓮の花を見ていると、幾らか涼しさを感じるのかどうしてでしょう?
私の今居る部屋の温度、33度有ります~。
おばブー
2007年08月08日 19:24
・hinaさんへ。
そちらは33度ですか~! こちらも、一番暑い部屋は35度を超えています…!?もう暑いのには馴れてきたような気になっていたけれど、やっぱり暑いです~!
蓮の花は、色も涼しげだし、やっぱり水辺にあるからでしょうか、見ていると涼しい風が吹いてくるように感じます~♪ どうぞ涼んでいってくださいね。
2007年08月09日 11:41
とても広い蓮の群生地ですね 驚きました見たことがないです
蓮の花は綺麗ですね 見ていると心が落ち着いてきます
ところで ここには小さいカエル君はいませんでしたか
もう~疲れたと頭をかいてる蓮が面白いですね(笑)。
おばブー
2007年08月09日 21:39
・kumiさんへ。
ここは本当に広いです。見渡す限り、蓮だらけ~♪
花は終わりが近かったですが、それでも見応えありましたよ。
ここに着いたのはもう9時を過ぎていたので、カエル君たちはどこかに雲隠れしていたようですね。朝日が出る頃なら、一緒にお日様を見れたかも知れませんね♪
2007年08月10日 01:23
フランスの睡蓮より大きくてきれい!
栄養が違うのかも?
おばブー
2007年08月10日 09:09
・sawaさんへ。
蓮はスイレンと比べると大柄ですよね。
ここは、琵琶湖の片隅。だから、広さも違うでしょう♪
土も肥えているかもね!

この記事へのトラックバック