いつものひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 【 犬飼万葉記念館 】  明日香

<<   作成日時 : 2012/09/20 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 11

なかなか立ち寄れなかったのは、この場所。


      犬飼万葉記念館

画像


旧南都銀行明日香支店の建物の内部を改装して開館したものです。



     犬飼孝石碑

画像


犬飼孝は、説明はいらないほど有名ですが
HPにこんな説明がありましたよ。

犬養孝は日本全国の万葉故地を生涯を通して歩き、万葉風土学を提唱。
「万葉の風土」「万葉の旅」を著した。"犬養節"と呼ばれた万葉朗唱とともに多くの人に万葉の世界を語った。
また明日香村を愛し、万葉の旅や月見の会を行い、飛鳥古都保存に尽力、名誉村民となった。
                              (明日香村のHPより)



正面には、こんなものがありました。
     
画像




説明文です。

画像




入り口から中を眺めてみると・・・

画像




真夏の空に、サルスベリ  ミソハギ科 が気持ちよく咲いていましたよ。
こちらは、涼しげな色です。

画像



犬飼万葉記念館のこれからの行事は、こちらから見てくださいね。



帰りがけに明日香駅前あすか夢販売所に立ち寄りました。
野菜を、お安く手に入れることができます。

画像


ここ夢販売所で、ちょくちょく野菜を買って帰りますが
今回は、いろんなものを買ってきました。



     味平かぼちゃ

画像


一つのつるに数個しかつけずに完熟させてから収穫するとか・・・
少しお値段高めだけど、ホクホクして甘く美味しかったです。



がいい色をしているでしょう。

画像




我が家では、カボチャを煮る時砂糖は入れませんが
甘党の人でも、このカボチャは必要ないようです…甘い

画像





     富本銭の煎餅

画像


あっさりとした一般的な煎餅です。



説明文です。

画像




     ブドウのジュース あすか

画像


濃いめのジュースで、我が家ではオンザロックで頂きます。



     あんころ餅

画像


疲れていたので、こんな甘いものもゲット



帰り道の景色・・・
こういう景色が気に入っています。

画像




先週末は、飛鳥光の回廊・・・

そして、今週末は、彼岸花まつりです。

詳しくは、こちらから見てくださいね。

こちらも詳しいですよ。



彼岸花の開花情報は、こちらから見てくださいね。




犬飼万葉記念館は、↓





あすか夢販売所は、↓













てをつなごう だいさくせん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
《 飛鳥の変化朝顔と七年目の私〜♪ 》
しっかり夏休みを満喫して・・・ なんて言ってみたいものですが 暑さとだるさに負けていた夏・・・{%晴れwebry%} 慣れない細かいことをチクチクなどしておりました。 それでも、気分転換も忘れずさせて頂いていました〜{%ありがと(チカチカ)hdeco%} ...続きを見る
いつものひとりごと
2012/09/20 23:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
犬養孝氏の万葉記念館に行かれたのですね、例の犬養節は聞いたことが有りますがあれはテレビでは無くてラジオだったですね?
当時はあの節回しの詠い方が果たして本当の万葉人の詠い方だったかはなはだ疑問に思っていましたが、
今ブログに万葉歌を載せていますがその都度声に出して詠んでいますと矢張りあの調子がピッタリくるようですね、
神社で神主さんが祝詞を唱える時の調子です。
私は今体の調子が悪いものですから家から遠いとは言えない明日香の地になかなか行けないでいます。
おばブーさまのブログがその点自分も行っているような気持になるからうれしいです。特にマンジュシャゲの咲く頃の明日香がバックになっていると万葉人が花を愛でながら歩いている様子が目に浮かぶ様で楽しみにしています。
tabibito
2012/09/24 17:38
はい、あまりここの前は通らないので、なかなか入れませんでした…。
そう広い場所ではありませんが、犬飼孝の部屋の再現や足跡の紹介など、なるほど…なるべくしてなったとわかるものでした。
私なぞ名前ぐらいしか知りませんでしたが、詩の碑をあちこちで目にしたことがあります。
思ひ草もそろそろ終わりに近づき、曼珠沙華が棚田を真っ赤に染め始めているようですよ。
棚田は満開に近く、橘寺付近はあと少し先が身頃かと思います。
稲穂が垂れて金色に輝き、曼珠沙華の真紅との競演は見事ですよ。
また紹介できるように頑張ってみますね。
tabibitoさんへ
2012/09/25 17:03
 御無沙汰しています。いいですねえ。明日香の地も畔道にヒガンバナの花が咲き揃う季節になりますね。秋晴れの日にまたあちこち散策してみたいものですが、なかなか行く機会がありません。
 美味しいものもいろいろなようで、食欲の秋?でもありますね。
なおさん 
2012/09/30 04:24
味しそうなカボチャ!あんころもち!
テへへ…食欲の秋ざます〜
我が家のカボチャ・・・集団でやってきたサル殿に全部食べつくされてしまいました
ばんば
URL
2012/10/02 10:27
ご無沙汰しています。
お返事遅くなってすみません。
先日の台風で稲穂が倒れたりしているようですが、彼岸花も終わりが近づいているようですよ。
まだつぼみがあるようなので、今しばらく楽しめそうです。
台風で延期された行事も多く、これからが飛鳥の地を楽しみやすい季節です。
まだまだ楽しめる美味もあるようですよ。
楽しみです〜♪
なおさんさんへ
2012/10/02 21:22
猿さん、見ていると可愛い時もあるのに、畑を荒らすのは許せませんね〜〜
カボチャは、栗かぼちゃとかいろいろ売っていましたよ!
あんころ餅は入れ物にぎっしり入っていたので、どうも汚い写真となってしまいましたが、お味はバッチリでしたよ〜♪
今年は太らないようにと気を付けているけれど、食べるのをセーブするのはちと難しい季節ですね…。
ばんばさんへ
2012/10/02 21:25
すっかりご無沙汰しています。
数年前、母が亡くなって残したものの中に、犬養さんの「万葉の旅」のテープがあって、もらってきて時たま聞いております。犬養節もさることながら、歌の説明が名調子で、それぞれの情景が彷彿とします。
機会があれば、記念館を訪れてみたいです。
エフ・エム
2012/10/09 11:49
こちらこそご無沙汰しています。
お返事遅くなって申し訳ありません。
お母様は犬飼節のテープをお持ちだったのですね。
犬飼孝の部屋が再現されていましたが、ごくごく普通の小部屋…。
ここから万葉の世界が表現されていたのでしょうね。
そう大きな建物ではなく展示物も多くはないですが、その世界が垣間見れる場所のように感じられました。
是非是非、足を延ばしてみてくださいね。
エフ・エムさんへ
2012/10/11 18:31
古い歴史から新しい歴史まで、明日香は幅広いですね〜〜青空が爽やかです^^

月末に奈良に行くことになり、さてどこを回ろうかと悩み中です。初めて奈良に行く人が一緒ですから、メインのところでも回りましょうかしらね(^^)
われもこう
2012/10/15 16:48
お返事、ずいぶん遅くなってすみません…
もう奈良にいらっしゃっていますか?
ゆっくりいらっしゃれるのでしょうか…?
初めていらっしゃる方がいるとか…となると、やっぱり奈良公園あたりからでしょうね。
月末とのこと…ちょうど奈良国立博物館で正倉院展開催中(10/27〜11/12)で興福寺も特別公開期間となるので、奈良公園あたりは人が多くなる季節ですが、いい気候だから楽しんでもらえると思いますよ〜♪
”シェフェスタ in 奈良”の期間なら、奈良公園で美味しいものを頂ける場所が増えそうです。

東大寺から興福寺はまず行かれるのでしょうね。
東大寺横に新しく東大寺ミュージアム(今、仏様の頭に乗っかっていた宝冠が間近に見れます〜綺麗〜〜)もできていますし、依水園も綺麗ですよ〜。
でも、時間があるなら”ならまち”をブラブラするのもいいかも!
元興寺には明日香にある飛鳥寺から移されたと言われる古い瓦が見られます。
こじんまりしてるけど風情あるお寺です。
少し離れているけれど、高畑にある志賀直哉旧居もいいですよ〜♪

つづく…
われもこうさんへ
2012/10/30 10:13
続きです。

平城宮跡でも在りし日の姿を垣間見れるかも!
今菊花展が開催されています。
もしここを訪れるなら、ぜひお隣の法華寺に立ち寄るといいですよ。
ここも月末から国宝の十一面観音が特別開扉されます。
美しい仏様なので、ぜひ見ていただきたいです。
近くの海龍王寺も十一面観音が特別開帳されます。
見比べてみるのもいいですよ〜♪

平城宮跡まで行けそうになければ、奈良公園横にある奈良県庁屋上から周りを見渡してみるのもいいですよ。
奈良県庁のHPに屋上広場開放日程が見れますよ。

また少し離れるけど、唐招提寺はお気に入りのお寺。
薬師寺とお隣なので、見ごたえ(歩きごたえ)ありますよ〜♪

お花をというならば…北のほうにある般若寺が今コスモスの見頃を迎えています。
今花は少ないでしょうが、春日大社の万葉植物園(神苑)もおすすめです!
何日もいらっしゃるなら、曽爾高原のススキが夕日に輝く光景も美しいですよ。

奈良市以外だと、やっぱり法隆寺と明日香でしょうか〜♪
橿原の藤原京も今コスモスの見頃です。

一日二日ではなかなかまわれませんが、興味がありそうな所をじっくりのほうがいいのかも…
お高くなるけれど、奈良ホテルでお茶を…なんてのもリッチな雰囲気に包まれますよ〜
長くなりましたが、是非いい思い出を作ってくださいね〜
われもこうさんへ
2012/10/30 10:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【 犬飼万葉記念館 】  明日香 いつものひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる